So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

<足利事件>許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)

 栃木県足利市で90年、4歳女児が殺害された「足利事件」で無期懲役が確定し、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)であった。約3時間の証人尋問で、取り調べを担当した宇都宮地検元検事、森川大司(だいじ)氏(62)から謝罪や反省の言葉は出なかった。1審判決以来、16年半ぶりに森川氏と対峙(たいじ)した菅家さんは、公判後の会見で「謝ってもらいたかった。絶対許すことはできません。永久に。謝るまで」と怒りを込めて語った。【吉村周平、岩壁峻】

 午後1時、森川氏が入廷。「うそをつかない」との宣誓書を読み上げると、弁護団席の菅家さんは小さく首をかしげた。「まず、菅家さんから質問があります」と裁判長に告げる弁護団。菅家さんは立ち上がり、森川氏をにらんだ。

 「無実の罪を着せたことに謝ってください」「私の家族に謝ってください。苦しんでいるんです」「どう思うんですか、本当に苦しんでいるんですよ」。森川氏は、何度も謝罪を求める菅家さんに顔を向け、「厳粛に深刻に受け止めています」と繰り返した。「反省してないんですか」。身を乗り出した菅家さんに検察官が「異議」を唱えたが、菅家さんは「黙っててください」と声を荒らげ、「あなたは私に『人間性がない』と言ったが、あなたの方が人間性がない。私は怒ってますよ」と声を張り上げた。

 弁護団の質問をはさみ、菅家さんは再び立ち上がった。「森川さんね、私は本当につらい思いをしました」「立場を逆に考えてください。お願いします」と懇願するように、改めて謝罪を求めた。

 森川氏は数秒間沈黙した後、消え入りそうな声で「先ほど申し上げた通りです」と答えた。

 一方、検察側からの質問はなかった。次回2月12日の第6回公判で検察側が無罪を求刑し、3月26日に判決が言い渡される予定。

 ◇「自白強要ない」…元検事主張

 証人尋問で森川氏は当時の菅家さんを「おとなしく、強く言うと反論できない。おどおどした性格」とみていたと明らかにする一方で「自白の強要はありません」と述べ、菅家さんの供述に任意性があったと主張した。

 菅家さんが足利事件を否認したことは「罪をまぬがれるための虚偽供述」ととらえ、「信用性を検討するため、証拠をぶつけて真意を確認しよう」と翌日の調べに臨んだと証言。「別の二つの女児殺害事件と記憶が混在していないか、面倒くさくて同じ供述をしていないか、考えながら取り調べました」と語った。

 DNA鑑定は「有力な証拠と思っていました」。弁護側から「DNA鑑定だけでは逮捕状を取れず、自白があって初めて逮捕できると上司から聞いたか」と問われると「近いことは言われた記憶があります」と認めた。

 菅家さんは92年12月7日に森川氏の取り調べを受けた際、足利事件を否認したが、森川氏はこの事実を裁判所や弁護士に伝えず、論告でも約2週間後の「第6回公判で突然否認」と主張した。その理由を「(必要と認められなかった」と釈明。弁護団に「(否認の様子を録音した)テープの中身を知っていれば、裁判所の判断が変わった可能性がありますよね」と問われても「私はそう判断しませんでした」と答えた。また、別件を不起訴としながら足利事件を厳しく追及した理由を弁護団に問われ「体験者でなければ語れないような供述がいくつもありました。公判での自白も有力な証拠で、否認でも有罪と思った」と述べた。【安高晋】

【関連ニュース】
足利事件再審:元検事「深刻に思う」 菅家さん「謝って」
足利事件:91年12月20日の県警聴取テープ
足利事件再審:聴取テープを再生 菅家さん3件すべて否認
足利事件:取り調べテープ再生 21日から再審公判
足利事件:菅家さん 古里の寺で除夜の鐘を突き年越し

<陸山会土地購入>石川議員ら3人、10日間の拘置延長に(毎日新聞)
社会福祉法人、「加算取得に医療法人と差」―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
小沢幹事長 「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す(毎日新聞)
「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)
<札幌テレビ放送>ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送(毎日新聞)

警察署で保護男、毛布に火つけ逮捕 「何のことかわかりません」と否認 大阪(産経新聞)

 大阪府警南署の保護室の毛布に火をつけたとして、南署は23日、現住建造物等放火の疑いで、自称大阪市中央区道頓堀東、無職、平阪政春容疑者(50)を現行犯逮捕した。南署によると、平阪容疑者は「何のことかわかりません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は23日午前4時45分ごろ、南署2階の保護室にある毛布にライターで放火、床や壁など約1平方メートルを焼いたとしている。

 南署によると、平阪容疑者は午前4時半ごろ、泥酔状態で署に押し入り、ほかの来署者に暴言を浴びせるなどしたため、署が保護したという。

【関連記事】
警察官の目前で放火容疑 直前の火災との関連捜査
教諭の父を殺害、放火 22歳長男を再逮捕 「金の使い方で小言」
連続放火か、民家の外壁など焼ける 千葉・市原
放火事件 実行役の女供述「殺害目的で睡眠薬」
政界・文豪ゆかりの文化財次々焼失…施錠なく

龍馬ベアと記念撮影=鹿児島〔地域〕(時事通信)
「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕−滋賀県警(時事通信)
「地域の神様」「単なるお守り」=雅楽、みこの舞いも−市有地の神社・政教分離訴訟(時事通信)
<かずさアカデミアパーク>経営が破綻 千葉県も出資(毎日新聞)

田園都市線つきみ野駅で女性が飛び込み 中央林間−長津田間がストップ(産経新聞)

 25日午前10時40分ごろ、神奈川県大和市つきみ野の東急田園都市線のつきみ野駅ホームから30〜40歳代の女性が通過中の急行列車に飛び込んだ。

 女性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。大和署によると、駅の防犯ビデオの状況から自殺とみられる。

 この事故で、田園都市線と東京メトロ半蔵門線全線で運転を見合わせた。一部で復旧しているが、正午現在、田園都市線中央林間−長津田間で運転を見合わせている。

【関連記事】
線路に女性飛び込み30センチすき間で助かる 近鉄・藤井寺駅
母親殺害で男を逮捕 瀬戸内海へ飛び込む「死にきれなかった」
ドイツ代表GKエンケ、列車に飛び込み自殺
40分で2人が自殺か 井の頭線で連続飛び込み
横浜駅で男性が飛び込み死亡 朝のラッシュ直撃で影響22万人

<小沢幹事長>「包み隠さず申し上げた」 聴取後に会見(毎日新聞)
名護市長選 稲嶺氏初当選 移設反対派が勝利 鳩山政権、代替案急務に(産経新聞)
バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)
空海 唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
ブログやツイッター「検察に批判的」 ジャーナリストがいうのは本当か(J-CASTニュース)

小沢氏、23日聴取へ=4億円原資の説明求める−東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部による小沢氏への任意の事情聴取が23日に行われることが21日、関係者の話で分かった。弁護士を通じた日程調整の結果、小沢氏側が23日を希望した。
 聴取は約4時間行われる見通しで、特捜部は土地取引に充てられた4億円の原資などについて、小沢氏に詳しい説明を求める。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
岡田外相、核政策で米に書簡(産経新聞)
<小沢幹事長>4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
鳩山首相、公邸にこもる=平野官房長官は逮捕直前に帰宅(時事通信)
美と幽玄の世界 京都・壬生寺展始まる(産経新聞)

<足利事件>92年12月7日の地検聴取テープ(3)(毎日新聞)

 ◇92年12月7日

 検事 今、裁判になっているのは真実ちゃんの事件ね。で、その前に万弥ちゃんの事件と有美ちゃんの事件があったわけだよね。で、今日、僕がここへ来たのはね

 菅家 はい

 検事 「私がやりました」というね、調書とっているでしょ。そのことについて、もう一回くらい聞こうかなと思ってね。本当に君がやったのかどうか、そこを聞きたいわけ。本当にやったのなら本当にやったということで構わない。やっていないんだったら、やっていないということで構わない

 菅家 ……本当言うと

 検事 うん

 菅家 いいですか

 検事 いいよ

 菅家 やってません

 検事 やってないの? どちらも? それとも片方だけ?

 菅家 どちらもです

 検事 どっちもやっていない

 菅家 昨年ですけども確か、12月でした。12月の日曜日でした。警察の人が来まして。自分は福居の和泉町(の借家)ですか、あそこにいました

 検事 え? 福居の?

 菅家 福居の和泉町に日曜日の朝居まして、自分が寝間着姿でいまして、あの、玄関から入ってきまして警察の人が

 検事 うん、それで

 菅家 警察の人が来て「今日、何しに来たか分かっているな」と言われたんです

 検事 うん

 菅家 それで自分……分かんなかったんです

 検事 うん、それで

 菅家 何がなんだか分かんなくて

 検事 うん

 菅家 首を……かしげたんですよね

 検事 はい

 菅家 「何しに来たか分かっているな」と言われましたから。で、自分は分かんなかったんです

 検事 うん、それで?

 菅家 写真を、真実ちゃんですか、真実ちゃんの写真を見せられまして。パチンコ屋さんの前に看板が置いてあるんです

 検事 看板というのは、この人を見かけなかったかという?

 菅家 そうです

 検事 ふーん

 菅家 看板に真実ちゃんの写真ですか、張ってあったのと同じだったんですよね

 検事 それで?

 菅家 この子、パチンコ屋さんの前に張ってあった写真と同じだなと思いました

 検事 うん

 菅家 それで、自分は何がなんだか分からなくなって……。それで警察へこれから一緒に行くからと言うんですよ。それで、自分行きました

 検事 うん、それで?

 菅家 その日は、もう夜中ですか、夜中まで自分はやっていない、やっていないと言いました。夜中までやってないって自分は言ってましたから、これ以上、10日でも、20日でもやっていない、やっていないと言ってますと、もしかして殴られたり、けられたりするんじゃないかと思いました。それで、自分がやったと話したんです

 検事 それで?

 菅家 それで、その日に、逮捕っていうんですか……されました

  【中略】

 検事 僕がね、今聞いているのは本当はどうだったのかっていうことでね、聞いているんだ

 菅家 ……

 検事 警察でどういう調べを受けたかじゃなくて、実際に事件はどうだったのかと、ね、いうことなんだよ

 菅家 はあ……

 検事 君がどうかかわっているのかね、かかわっていないのかね。そこを聞いているんだよ。分かる?

 菅家 分かります。話します。5月の12日にですよね、平成2年ですかね。その日、幼稚園ですか(仕事が)終わったのが1時半。1時半ごろうちに帰っていきました。そして、即席ラーメンですか、食べました。それから……確か2時半ごろ出たと思います

 検事 自宅をね

 菅家 それであの、パチンコ屋さんですか、あそこへ寄っていくつもりでいたんです。こないだ警察ではやりましたと話しました。だけど、やっていないんです

 検事 それで?

 菅家 福居の和泉町ですけども、あそこへ3時ちょっと過ぎだったと思いますけど、行きまして、窓開けまして、掃除したわけです

 検事 あっそう

 菅家 それで、あのう、5時過ぎだと思うんですけども、自分明かりをつけまして、大家さんの確か奥さんだと思うんですけども、あの人が毎日あそこ通るわけです。自分の借りてる家の横ですか、あそこ。5時過ぎになると、年中通ってます。5時過ぎには明かりをつけておいて、テレビをつけておいて、それでずっと見てました

 検事 ああ、それで?

 菅家 それで、あの夜遅く……ですか、11時ころですけども、寝たのは11時ちょっと過ぎです

 検事 あ、そうなの

 菅家 それから次の日ですか、10時ころですけども、福居の和泉町から出ました。それから、田中橋を渡って行きました。そうしますと、東側なんですけども、あそこに人がいっぱい居ました。それから中継車ですか、日本テレビの中継車だと思いました。その車が土手の上にありました。自分は何があったんだろうと思いまして。こうやって見ながら、人がいっぱい居るけどもどうしたんだろうと思いました。でも自分は、そのまま、家富町の方へ帰っていったんです。うち(実家)へ帰りまして、何か渡良瀬川であったのかいと聞いたんですけども、事情分かりません

 検事 ああ、そう

 菅家 これ本当です

 検事 ふーん

 菅家 本当今までうそをついていてすみませんでした(泣きながら)

  【中略】

 検事 あのね、万弥ちゃんの事件と、その後が有美ちゃんの事件、そしてその後が真実ちゃんの事件とね、三つの事件があるんだけど。結論から聞くけどね、どの事件にかかわっていて、どの事件にかかわっていないか

 菅家 話していいですか

 検事 ああ

 菅家 全然かかわっていません

 検事 全然かかわっていないの?

 菅家 はい。絶対言えます

 検事 ああ、そう

 菅家 はい

 検事 ……真実ちゃんの事件については、今裁判になっているわけだけど。君、裁判所ではね、この事件は間違いないと認めたでしょ

 菅家 はい

 検事 それはなぜ?

 菅家 やはり警察ですか、警察行って調べまして、それでまあ、さっき言ったように、夜遅くまで調べられました。それで、自分はやっていないやっていないと言ったんですよ

 検事 うん、うん

 菅家 だけど、全然認めてくれないんですよ

 検事 うん、うん

 菅家 自分はもう悔しくなっちゃったんですよ(涙声)。本当にやっていなかったのに

 検事 うん?

 菅家 本当にやってなかったんですよ。それで全然もう認めてくれなくて。それで夜遅くなってしまったんです。それで、あの、夜遅くなりましたから、これ以上10日も20日もやっていないやっていないと言うと、殴るけるとかされるんじゃないかと自分は恐怖の

 検事 分かった

 菅家 恐怖の……

 検事 それは分かった。それじゃあさ、裁判になってから認めたでしょ

 菅家 はい

 検事 なんで? 裁判になった時はさ、もう警察じゃなかったでしょ

 菅家 ……

 検事 裁判になった時は拘置所に移されていたでしょ

 菅家 はい。自分としては、警察でも拘置所でも同じような所と考えてたんです

 検事 あ、そう

 菅家 自分、分からないんです、何も

 検事 うん、だけどさ、君、弁護士さんにはなんと説明していた?

 菅家 弁護士の人には、万弥ちゃんとか有美ちゃんですか、やっていないと言ってました

 検事 真実ちゃんの事件は?

 菅家 それはやはり、自分はなんていうんですか、バカだからもう本当分からないんですよ

 検事 分からないというのは?

 菅家 弁護士の人でも、警察とか弁護士とかなんか同じように、同じように思っちゃったんですね、自分は

  【中略】

 菅家 本当に分からないんです。ほ、法律とか

 検事 法律のこととか言っているんじゃなくて、事実がどうだったかを、聞いていると思うんだよね、弁護士さんも

 菅家 警察の人が裁判の時はちゃんと話すんだぞと言うから、そのまま自分は言ったんです

 検事 だけどさ、いいかい、だけど、と言うかちょっと待ってね、あの、裁判でちゃんと話すんだぞっていうのは誰が言ったの? 警察?

  【中略】

 菅家 やはり、犯人とかそういうふうにされましたけども、だけどそうじゃないから、どう説明していいか分からないんですよ

 検事 あ、そう。君、裁判が始まったらどうするつもり? また裁判始まったら。今ここで言った通り言う? まだ決めてない?

 菅家 ……

 検事 どうする? はっきり決めてない? 弁護士さんには今ここで話したような話はするつもり? しない? そこは決めてない?

【関連ニュース】
足利事件再審:菅家さん「つらかった」 録音テープ再生
足利事件再審公判:聴取テープを再生 菅家さん否認の別件
足利事件:取り調べテープ再生 21日から再審公判
足利事件:菅家さん 古里の寺で除夜の鐘を突き年越し
死刑執行:09年は7人、08年から半減 現政権下はゼロ

教研集会、山形で開幕=文科政務官があいさつ−日教組(時事通信)
陸山会土地購入 水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南容疑で逮捕(産経新聞)
民主党と読売新聞 誤報か否かで「戦闘」状態(J-CASTニュース)
「国の責任大きい」=日航破綻で−前原国交相(時事通信)

ネット掲示板に男児裸画像=容疑で専門学校生逮捕−警視庁(時事通信)

 携帯電話のインターネット掲示板を開設し、男児らの裸の画像を載せたとして、警視庁少年育成課と愛宕署は22日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ公然陳列)容疑で、滋賀県高島市の専門学校生の男(20)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「携帯の容量がいっぱいになったので、同じ趣味の人に分けようと思った」と供述しているという。
 逮捕容疑は2008年5月3日から10月20日の間、4回にわたり、携帯のネット掲示板に、3〜8歳とみられる男児3人、女児1人の裸の画像4点を載せた疑い。 

【関連ニュース】
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ
中学教諭を再逮捕=わいせつ画像、被害約100人か
娘にわいせつ行為もさせる=児童ポルノ製造の母追送検
教職員3人を懲戒免職=児童買春や盗撮で逮捕

<安保改定50周年>日米の外務・防衛担当閣僚が共同声明(毎日新聞)
予備弾15発を所持 居酒屋乱射男、妻の母親を最初に狙う(産経新聞)
衆院予算委スタート 「政治とカネ」問題で首相、「大変遺憾」(産経新聞)
<受験の危機管理>第1回 もし、受験票を忘れたら? 鉛筆は必ず持っていこう(毎日新聞)
俳優の柳楽優弥さん結婚(時事通信)

小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)

 16日に開かれた政権獲得後初の民主党大会は、小沢一郎幹事長が東京地検特捜部に対して「宣戦布告」する場となった。小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡り、元秘書の石川知裕衆院議員らの逮捕から一夜明け、鳩山由紀夫首相は小沢氏に対し「(検察と)どうぞ戦ってください」と伝え、幹事長続投を容認。政府・与党内での小沢氏の存在感を前に、小沢氏抜きの政権運営は首相の選択肢にはなかった。民主党VS検察の構図が強まっており、小沢氏の説明と違う事実が出てくれば、鳩山政権自体が大打撃を受けるリスクを背負うことになった。

 党大会は同日午後1時から、東京・日比谷公園の日比谷公会堂で開かれた。式次第にない小沢氏のあいさつが突然始まったのは、午後2時すぎ。小沢氏は「意図的かどうか分かりませんけども、党大会の日に合わせたかのように、逮捕が行われている。私は到底、容認することはできない」と検察批判を展開した。

 石川議員の逮捕に激震が走った15日、小沢氏は民主党の輿石東参院議員会長に電話し、「断固として検察と戦う。幹事長職務の代行をお願いしたい」との方針を伝えた。小沢氏は16日、首相公邸での首相との会談でも「幹事長職をやり抜く」との決意を表明。首相も「小沢幹事長を信じています」と応じ、幹事長続投があっさり決まった。

 党代表を務める首相自身も虚偽献金事件を抱え、「政治とカネ」で小沢氏を批判したり、更迭できる立場にない。小沢氏は党大会で「首相の気持ちを自らの支えとして、今後も与えられた職責を全力で果たす」と強調。代表と幹事長が「一蓮托生(いちれんたくしょう)」の関係になりつつある。

 党大会は反検察色が鮮明になり、来賓の鈴木宗男・新党大地代表は「検察が正義だとしたら、大間違いだ」と声を張り上げ、会場からは「(検察組織を)事業仕分けしろ」とのヤジまで飛び出した。党大会は「国民が政権交代の果実を実感できる年にするべくまい進する」とうたい、参院選勝利のほか、政治資金の透明化などを盛り込んだ10年度活動方針案などを拍手で採択して終わり、事件に関しての質疑はなかった。

 前原誠司国土交通相は16日、大阪府内であった民主党議員の後援会であいさつし、「しっかり説明をし、おかしなことは自浄能力を発揮して正していかないといけない。政権交代を選択した国民に顔向けできない」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求めたが、党内から幹事長続投に表立った異論は聞こえてこない。

 こうした中、首相の「(検察と)どうぞ戦って」発言は新たな火種となりそうだ。検察庁も属する行政府のトップである首相が、争いをけしかけたとも受け取れ、民主党内からも「あの言い方は変だ」(中堅議員)と懸念が漏れる。自民党の大島理森幹事長は16日、党本部で記者団に「検察のあり方に対し批判的意味を込めて話したのか、小沢さんの前だから言ったのか真意は分からないが、軽率だ」と批判した。

 小沢氏の「対決宣言」を知った法務・検察幹部は16日、「我々は感情的になってはいけない。法と証拠に基づいて粛々と捜査するだけ」と語った。別の幹部は「党大会前日や通常国会開会3日前を狙った」という指摘を否定した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:「個人で積み立てた」党大会で説明
小沢幹事長:「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ
鳩山首相:「潔白信じる」小沢氏の続投了承
小沢幹事長:続投表明「地検と断固戦う」
石川議員逮捕:小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ

次期衆院選、「公約議論は尚早」=菅氏の消費税発言に−鳩山首相(時事通信)
宮城刑務所で129人が吐き気 ノロウイルスに集団感染か(産経新聞)
<連れ去り>車内の乳児、5分後に屋外で保護 名古屋(毎日新聞)
センター試験開始14分前に「解答始め!」(産経新聞)
診療報酬改定率受け、「財務省が非常に強い」−全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)

火災 別府でアパートや民家26棟全焼 2人が不明(毎日新聞)

 13日午後10時15分ごろ、大分県別府市光町の木造アパートから出火。強風にあおられて延焼し、アパートや民家など計25棟が全焼した。約5時間半後に消し止められたが、焼失面積は約2500平方メートルに上るとみられる。この火事で30世帯46人が焼き出され、このうち火元と見られるアパートに住む50歳代男性と隣のアパートの82歳女性と連絡が取れなくなっている。また、飛び火した同市末広町の民家1棟も全焼した。

 現場はJR別府駅から南へ約500メートルの住宅密集地。火災発生時、別府市内では18.3メートルの強風を記録した。【祝部幹雄】

【関連ニュース】
火災:大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火
火災:父と兄弟?死亡 「助ける」小2長男引き返し 青森
不審火:県立高で運動用具など燃える 横浜
火災:住宅全焼 孫娘ら3人死亡 群馬・桐生
火災:雑居ビル焼き2人死亡 横浜

政教分離 「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
大阪・羽曳野で男が猟銃発砲 3人死傷、男は自殺(産経新聞)
首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)
父の忍耐しのぶ=直木賞の白石一文さん(時事通信)
<雑記帳>遠野の「語り部」289人を認定(毎日新聞)

「政治に従い、淡々と」=撤収目前、指揮官らインタビュー(時事通信)

 【補給艦「ましゅう」(アラビア海)時事】海上自衛隊がインド洋で行っている給油活動の打ち切りまで残り1日。派遣部隊指揮官の酒井良第7護衛隊司令(47)=1等海佐=らは14日、補給艦「ましゅう」艦内で日本の報道陣の取材に応じ、「政治の決定に従い淡々と撤収する」と述べた。
 給油はここ数年、減少傾向にあり、昨年1年間は月平均6回で、同年10月は1回だけだった。酒井司令は「海域から補給艦1隻が消えることはある程度インパクトはあり、(各国の)惜しむ声はある」。無念さは感じられず、「テロ防止、根絶に間接的に貢献できた」と胸を張った。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

政府、ハイチに500万ドル上限の緊急無償資金協力(産経新聞)
インド洋給油活動終了へ 防衛相が撤収命令(産経新聞)
OBら関係者それぞれに責任=日航法的整理で鳩山首相(時事通信)
首相動静(1月12日)(時事通信)
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携−阪神大震災経験教訓に(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。